緊急事態宣言延長に伴う施設利用について

緊急事態宣言延長(9/30まで)に伴い、磯子公会堂では以下の条件・制限下で開館いたします。

【新規予約について】
  • 当面の間、新規受付を停止いたします。
【制限下の定員】
  • 定員の50%以下でお願いします。
★管楽器の演奏、歌唱、大声での歓声が想定される場合は、
 1m以上(可能であれば2m)の間隔をあけてください。

【運用期間】
  • 令和3年8月2日(月)~緊急事態宣言解除日
【開館時間】
  • 午前9時~午後8時(午後8時閉館)
【ご利用時のお願い】
感染症拡大防止対策のため施設内では、咳エチケット(マスク、フェイスシールド等の着用)、手洗い励行、手指の消毒、換気のご協力、ソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いいたします。
また、ご利用者様に発熱や咳等の風邪症状がある場合は、ご利用をお控えくださるようお願いいたします。

【利用料金の返還について】
8月2日(月)~9月30日(木)までのご利用で、「夜間が午後8時までの利用時間短縮」を理由にキャンセルをされる方には既納料金の全額を返還いたします。但し令和3年7月30日以降に取消申請をされた方に限ります。ご希望の方は、事前にご連絡ください。
尚、夜間時間帯を利用される場合、午後8時までの時間短縮による減免・割引・返金はございません。

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、何卒ご理解、ご協力をいただけますようお願い申し上げます。
ご不明な点は、磯子公会堂までお問合せください。   ☎045-750-2520

横浜市からのお知らせ:新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策に伴う、横浜市の文化芸術関係者に対する緊急支援のお知らせはこちら



このサイトへのリンクご希望の方はリンク後で結構ですのでメールにてご連絡いただければ幸いです。
リンクをしたサイトの内容が公序良俗に反するものであった場合リンクをお断りする場合があります。
ページの先頭へ戻る